トップページ
化学科

はてしなく広がる化学の夢

学科の概要

ナノテクノロジーやバイオテクノロジー、地球環境問題の解決など様々な分野で、化学への社会的要請が高まっています。化学科では、化学の幅広い基礎知識と科学的な思考方法を身につけた国際的に活躍できる人材の教育を目標にしています。

お知らせ

一覧
2014年4月4日
NEW 化学科教員(地球・環境化学系)公募のお知らせ
化学科では、地球・環境系の教員(講師または准教授)1名を公募します。研究分野は分析化学です。募集期間は平成26年8月1日までです。着任は平成27年4月1日を予定しています。
2014年3月29日
NEW 平成25年度卒業証書・学位記授与式を挙行しました
平成25年度卒業証書・学位記授与式を3月20日(木)に習志野キャンパス スポーツアリーナで行いました。今年の学部卒業生は97名、大学院博士前期課程の修了生は29名でした。
2014年3月10日
卒研報告会2014が開催されました
平成26年度卒業研究報告会が2月14日(金)と15日(土)に開催されました.。14日のプレビュー発表,15日のポスター発表にはたくさんの方々がお見えになり、4年生は研究成果を一生懸命発表していました。

公開講座・イベント

一覧
2014年1月15日
NEW SSH講座が行われました。
スーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受けている高校3校の実験講座が開催されました。2013年12月14日(土)には市立千葉高等学校の「物質の正体を探る 〜機器分析講座I 〜」,12月26日(木)・27日(金)には県立佐倉高等学校の「基礎有機化学実験講座I ・II 〜アスピリンを合成してみよう!〜」,2014年1月7日(火)には文京学院大学女子高等学校「プレ・リサーチプログラム」〜高分子の不思議な性質を体験しよう〜が行われ、化学科の教員が実験に協力しました。
2013年12月26日
客員教授の奈良岡浩先生による特別講義が行われました
九州大学大学院の奈良岡浩教授による特別講演が,「有機宇宙地球化学への誘い」というタイトルで,2013年12月19, 20日に行われました。奈良岡先生は有機宇宙地球化学がご専門ですが,非常に幅が広いトピックスを話して戴きました。
 
化学科の教員によるコラム:教員の研究と関連が深い分子を紹介します

◆第6回は高橋正教授が「金の色」を始めとする金の不思議な性質について解説を試みます。